サービス内容

各種ビデオテープから、DVDにダビングをいたします。

VHSビデオテープ
miniDV(ミニDV/DVC)
Hi8(ハイエイト/8mm/8ミリ)

※8mmフィルムは不可
レーザーディスク(LD)
DVD(オリジナルのもの)
WMVファイル
(Windows Media Playerデータ)

DVD
VHS
miniDV

3,000円

15分おきのチャプターの挿入と、チャプターを一覧にしたタイトルメニュー画面の作成標準のサービスとなっていますので、とても見やすく便利になります。

タイトルメニュー画面例


DVDから、DVDや各種ビデオテープへのダビングも行っております。

DVD

DVD

1,000円 ※9

DVD

VHS、miniDV

3,000円

結婚式などのオリジナルDVD→DVDへのダビング(1枚:1,000円、メディア代含む)、レコード・カセットテープ→CDまたはDVDへのダビング(30分ごと1,000円、トラック挿入:100円/1箇所、メディア代含む)、ビデオ・オリジナルDVD→ビデオへのダビング(1本:3,000円、HGテープ代含む)、レーザーディスク(LD)→DVDのダビングも行っております。(レーザーディスクからのダビングはアイ・コンピュータサービスだけ)
学会・セミナー・講義・結婚式など、デジタルビデオカメラでの撮影→DVD制作も行っております。カメラでの撮影では細かい文字が読みにくいスライド部分を、パワーポイントのファイルから取り込み、DVDにすることも可能です。
こんなことがしたいというご要望がございましたら、hirota@aicomp.jpまでご相談下さい。

JR千葉駅西口を出てすぐと非常に便利ですので、ぜひご利用下さい。ただし、家電を利用した格安ダビングサービスではありませんので、1時間のビデオをダビングする場合、4〜5時間程度の時間がかかります。当日仕上がりは、録画時間1時間までで、10時までにお持込の場合のみ可能です。(ダビングサービスが混んでいる時は、翌日以降の仕上がりとなります。)
ご来店の際は、必ずお電話で『お名前、電話番号、ご来店時間』をお知らせ下さい。営業時間予定表もご覧下さい。

※ご注意

  1. ビデオテープを弊社にお送りの際は、破損等がないようにしっかりと梱包して下さい。
  2. これまで、DVDプレーヤー/DVDドライブの不具合(レーザーの劣化など)以外にDVDを再生できなかったお客様はおりませんが、念のため『メディアについて』をご参照下さい。
  3. お預かりしたビデオテープの取り扱いは十分注意いたしますが、テープの劣化などによるダビング中事故でテープの一部を傷めることがあります。テープの映像をDVDのビデオ映像として保存することができた場合は新しいビデオテープへダビングいたします。保存できなかった場合はそのビデオテープ単価相当額のビデオテープを代替品としお送りいたします。オリジナルテープの損害賠償等はできかねますので、ご了承下さい。
  4. 8mmテープの場合、テープの劣化による映像や音声の乱れが発生する可能性があります。色合いも、撮影時の色とDVDの映像の色とが異なることがありますが、ご了承下さい。
    再生時、テープが切れた場合の補償はいたしかねます。ビデオデッキが壊れる可能性があるため、テープ層が分離したテープ、切れたテープ、カビのはえたテープなどのダビングは行いません。
    ハイエイト/スタンダード8ミリ方式のビデオ機器でPCM録音した音声の再生はできません。
  5. レーザーディスクの表面は水蒸気を通す非常に錆びやすい素材でできています。盤面に白い斑点ができる、白く濁るなどの症状は錆びです。拭いてもきれいになりません。早めにバックアップをとらないと、映像が見られなくなるのでご注意下さい。
  6. ビデオ到着後、翌日〜1週間で、DVDの発送となります。
  7. (1)映像データと作成したDVDのコンペアチェック
    (2)DVDプレーヤーでの再生チェック
      (通し再生・チャプター操作・タイトル画面操作・音ずれ)
    を行った後、DVDを出荷いたします。品質を重視するなら、アイ・コンピュータサービスにお任せ下さい。
  8. LPモード(長時間モード)で撮影したMiniDVテープは、正常に再生できない(画面のブロック化・音声の途切れ)場合があります。SPモード(標準モード)で撮影する、もしくは、撮影したビデオカメラ(電源・ケーブル等の付属品含む)をテープと一緒にお送り下さい。
  9. 大量DVDダビングも行っております。 コンペアチェック(オリジナルDVDとのデータ比較)・5mmスリムケース付き・印刷なしでの料金です。DVDは品質の高い国産メディア(太陽誘電社製、もしくは太陽誘電OEM品のSony/Panasonic/TDKなど)を利用。マスターDVD制作からダビングまでを1箇所で行うため、仕上がりが早く、安心してご利用できます。
    マスタービデオテープ or DVDをお送りいただくだけで、ダビング可能。面倒な手続きは必要ありません。ダビング能力は1日最大1500枚、短期納品もご相談下さい。
    お見積、すぐに出します。
    50枚以上値引きがありますので、お問い合わせ下さい。
    お問合せ先:043-284-1816/hirota@aicomp.jp
     1〜9枚:1,000円/1枚、納期:1営業日
     10〜49枚:800円/1枚、納期:1営業日
     50〜99枚:600円/1枚、納期:1営業日
     100〜299枚:500円/1枚、納期:1〜3営業日
     300〜499枚:400円/1枚、納期:1〜3営業日
     500〜999枚:300円/1枚、納期:1〜3営業日
     1,000枚〜:200円/1枚、納期:2営業日〜
    ※オプション
    ・メディアへの印刷:100円(文字のみ)〜150円(全面印刷)/1枚
    ・ジャケット(厚めの紙)印刷とケースへの差込み:150円/1枚
    ・DVDの早送りでの再生チェック:100円/1枚

画質について

DVD1枚には、60〜120分のビデオ映像を録画することができます。

            

             表1:画質と時間の関係

60分

高画質(S-VHSやD-VHS、DVからのダビングに適しています)

90分

標準画質(市販のDVDの画質)

120分

低画質(VHSビデオ程度の画質)


弊社のダビングサービスは画質にこだわります。オリジナルテープよりもきれいになることはありませんが、オリジナルテープの画質にあったダビング時の画質をお選び下さい。最近、家電を利用したダビングサービスを行っている業者があるようですが、弊社のDVDダビングサービスは、家電を利用したダビングよりワンランク上の画質でお届けします。


メディアについて

DVDメディアは、品質の高い国産メディア(太陽誘電社製、もしくは太陽誘電OEM品のSony/Panasonic/TDKなど)を使用いたします。
DVDプレーヤーとの再生互換性が非常に高いメディアですが、お手持ちのプレーヤーで再生できないことがわかっている場合は、あらかじめメディアの指定をお願いします。互換性の問題による返品はお受けいたしません。2000年以前のプレーヤーをご利用の方はご注意下さい。


お申込み手順
  1. 申込みフォームから必要事項を記入後、『申込み』ボタンを押して下さい。
                    ↓
  2. 弊社からお見積り内容とビデオテープの配送先を、メールにてお送りします。
                    ↓
  3. 弊社にビデオテープをお送り下さい。もしくは、直接ビデオテープを店頭にお持ち込み下さい。
                    ↓
  4. DVDにダビング終了後、メールにてお知らせします。
                    ↓
  5. ヤマト運輸による宅配便で、DVDを発送します。
    店頭にDVDをお引取りに来ていただいても結構です。


ページ関連ワード:DVD,PAL,ビデオ,ダビング,変換,コピー,テープ,レコード,カセット,CD,VHS,S-VHS,DV,miniDV,ミニDV,DVC,8mm,8ミリ,Hi8,ハイエイト,Digital8
アイ・コンピュータサービス Link Link2